FC2ブログ
 

自然育児のママ&ベビーグッズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけも安心 無添加のベビーフード

普段のお出かけでは、娘の離乳食はご飯とおかずを1つの容器に詰め合わせて、お弁当風にして持参しています。けれど、この度の旅行は2泊3日だったため、さすがにベビーフードのお世話になりました。
さて、ドラッグストアにベビーフードを買い求めに行くと、困った事態に遭遇しました。
娘は、月齢の割りに離乳食がのんびりで、その時点で「たんぱく質源」と言われるものは、一切試していませんでした。けれど、ほとんどのベビーフードには、白身魚やらレバーやら、鶏肉やらが含まれています。その上、5ヶ月からOKの裏ごし野菜なんかには、砂糖が含まれていたりするのです...。いや~、これは困ったぞ!と頭を悩ませていた私に救世主。
パルシステムの「有機まるごとベビーフード」シリーズ。一瓶、100グラムで約400円と少々お高めですが、使用されている野菜が有機野菜で、もちろん、食品添加物は無添加。これなら、安心して娘に与えることができます。
今回は「有機かぼちゃ煮無添加」と「有機ベビーじゃが芋のトマトソース煮」を購入。
さて、ところが、残念ながら、じゃが芋の方はあまり娘の好みではなかったようで、あまり食べてくれませんでした...。ベビーフードは好き嫌いがあるかもしれないので、旅行のときなどは、予め試食させるべきだった、と反省。
そんなわけで、このベビーじゃが芋煮、捨てるわけにはいけませんから、一手間かけて娘に与えてみることに。一手間、と言っても、粉ミルクを溶いたものを、混ぜただけですが、風味を変えたことで、無事完食。捨てずに済んで、良かった...。
DSC01716.jpgDSC01714.jpg右上の椀が、「じゃがミルク」

ベビーフードをそのまま与えるのではなく、こんな風に素材として活用すれば、手作り感のある離乳食になるので、いざという時のために、ストックしておいても良いですね。

↓↓いつもお世話になっています。↓↓

★ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 育児グッズへ

☆グリムスを育成中です。大きくなるよう、更新ガンバリます
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。